トップページ | 最も: 凄い自信 »

2006年6月25日 (日)

医学教育の流れ

民間病院の勤務医の多くは病院から薦め?で医師会に属します。今年度の会費を払ったため病院ではあまり読まなかった医師会雑誌が引越し先に送られてくるようになりました。

たまたま6月号が医学教育についての特集で知っている人が書いていたりして、「この人が」という人もいて参考になりました。渡米の飛行機の中で、普段読まない雑誌を手にする。こういうことがあると縁論者の私としてはやはり卒後教育に縁があると勝手に思いました。良い研修をうけられるよう、来週からこのアメリカの片田舎で救急患者をみる研修をしようと思います。

http://www.med.or.jp/cme/jjma/135.html

トップページ | 最も: 凄い自信 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/132867/2729900

この記事へのトラックバック一覧です: 医学教育の流れ:

トップページ | 最も: 凄い自信 »