« 整形内科1 | トップページ | チャングム »

2006年9月 7日 (木)

整形内科2

懲りずにもう少しつづけてみます。

Book カラー写真でみる!骨折・脱臼・捻挫―画像診断の進め方と整復・固定のコツ

販売元:羊土社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今年になって前の職場の研修医の先生から教えてもらいました。そもそも整形外傷を扱う良い日本の本があまりないということで企画された本だそうです。図が多くわかりやすくまとまっているのでとてもお勧めです。僕は飽きっぽいので一項目が長いと途中で終わってしまいますが、この本の一項目は簡潔で気に入っています。

臨床研修義務化でよい本がたくさん出版されていいですね。

Fracture Management for Primary Care (Fracture Management for Primary Care) Book Fracture Management for Primary Care (Fracture Management for Primary Care)

著者:M. Patricia, M.D. Eiff,Robert L., M.D. Hatch,Walter L., M.D. Calmbach,Marian K. Higgins
販売元:W B Saunders Co
Amazon.co.jpで詳細を確認する

上記の日本語の本がなかったときによく読んでいました。今でも読み返すことが結構あります。各種の骨折のコンサルトのタイミングとフォローの仕方、シーネ(スプリント)の種類などが書いてあり参考になります。語呂まで作って手根骨、足根骨を何度も覚えては忘れています。本当に中高の頃の記憶力が懐かしい。

一項目がちょっと長いのがつらいところですが、読み終えると結構勉強になります。

« 整形内科1 | トップページ | チャングム »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 整形内科1 | トップページ | チャングム »