« 面接旅行のコツ?! | トップページ | 日本の医療どうなるか »

2007年11月11日 (日)

面接のご参考に

The Residency Match: 101 Biggest Mistakes And How To Avoid Them Book The Residency Match: 101 Biggest Mistakes And How To Avoid Them

著者:Samir P. Desai
販売元:Md2b
Amazon.co.jpで詳細を確認する

面接の準備に使った本を思い出してあげてみようと思います。個人個人の好みがあると思うので適宜判断していただければと思います。上記の本は薄くてよくあるマッチ全般によくあるミスが書いてあるのでざっとよみました。FIRSTAIDとあわせて使いました。

First Aid for the Match: Insider Advice from Students and Residency Directors (A Student-to-student Guide) Book First Aid for the Match: Insider Advice from Students and Residency Directors (A Student-to-student Guide)

著者:Tao Le,Vikas Bhushan,Chirag Amin,Kieu Nguyen,David Altman
販売元:Appleton & Lange
Amazon.co.jpで詳細を確認する

アメリカ臨床留学大作戦―USMLE,英語面接を乗り越えた在米研修医による合格体験記と留学に役立つ情報 Book アメリカ臨床留学大作戦―USMLE,英語面接を乗り越えた在米研修医による合格体験記と留学に役立つ情報

著者:岸本 暢将
販売元:羊土社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

情報の詰まったこんな本を一人で書いてしまわれるなんて本当にエネルギッシュな先輩です(海軍病院の)。想定質問と回答は本当に充実していますね。私は自分なりの答えのキーワードを書き込んでいました。

採用される英語面接 対策と実例集 (CD book) Book 採用される英語面接 対策と実例集 (CD book)

著者:田上 達夫
販売元:ベレ出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

正直どれくらい役立ったかといわれると?ですが、仕事の面接なわけですから共通する点も多いし、気をつける点や意地悪質問の例など割と良かったかなあと思いました。CDを聞いてイメージトレーニングとか初めの方はしました。なれると別に...という感じになるのですが、その意味で本命のプログラムは真ん中にするのは鉄則ですね。初めは勝手がわからず、最後は疲れています。

MBA式 面接プレゼン術 Book MBA式 面接プレゼン術

著者:シェル・リアン
販売元:英治出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

MBA式なんていうものですが買ってみました。内容としては上の本とそう変わらない気がします。就職面接の心構えや英語表現を学んでおくことはプラスになるとは思います。

初めの一二回と本命は少し緊張しますよね。言語は違えど一般常識・清潔な服装・やる気のある姿勢・笑顔と明るい人柄・本人の目標や将来設計が伝われば自然とお互い良い印象があるのだと思います。言葉は違えど自分の気持ちを伝えるつもりで話せば分かり合えるのではないかと思います。昔ソニーの会長が演説がうまいのでなぜかと聞かれたときに「妻を口説いたときの気持ちでいつも話している」といったそうです。まあ、完全に一致しませんが、心意気は通じるところがあるのではないでしょうか。

面接でよい印象を残したらthankyouletterを書きましょう。手間がかかりますがなるべく全員の面接官にそのときの様子を思い出して一人一人違う文面で日本を思い出させる便箋等を使って書いたらよいのではと思います。

向うが気に入った場合ランクリストの提出の頃に手紙なりemailなり電話なりあります。それらを考慮しつつも(半ば騙し合いですね。)自分の行きたいところを一番高くするといいと思います。(理論上は応募者の希望が通るようになっている仕組みだそうですし。)

いろいろ相談して悩んで最後は「自己責任で自分で決める」のがいいと思います。誰かのせいにするような決断をする人生は悔いの残る人生ですが、自分のせいにする人生は悔いがあっても諦めがつくものだと思います。行きたくないプログラムは決してランクリストに書かないのも大事です。面接に臨まれる方々のご成功をお祈りしております。

« 面接旅行のコツ?! | トップページ | 日本の医療どうなるか »

コメント

本の紹介もありがとうございます

特に、「The Residency Match: 101 Biggest Mistakes And How To Avoid Them」は、以前より他の人にも紹介されていて迷っていたのですが、これを機にAmazonで注文しました。

コメントありがとうございます。
先生の面接/マッチングがうまくいきますことをお祈りしております。また遊びに来てください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 面接旅行のコツ?! | トップページ | 日本の医療どうなるか »