« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月30日 (火)

3月 3

体の調子が悪く、たぶんアトピー性皮膚炎の悪化。忙しくなんだか怒りぽかった3月でした。
プライベートではtax returnを終えてちょっと一息。日本では申請して返金があったことはないのですが、米国では毎年かなりの返金があるので業者にお願いして書類をひっくり返して頑張ります。
--
運転免許ずっと引き伸ばしていたのを友人と色々と練習させてもらって取りました。面倒だった。でもしょうがないですね。とにかくよかったよかった。

2010年3月24日 (水)

3月 2 教育の手法

例によってまとめ書きです。すいません。

3月の大きなイベントは、、、帰国後の選択肢として新病院における救急部立ち上げの話があり、色々と悩んでお受けしたということでしょうか。それにまつわる色々な交渉や悩みで結構時間を取られた気がします。

病院がもっている医療関係者のための大学院で教育のコースをフェローシップの一貫としてとっていてその中で、実際の教育の手法やクラスメートとのディスカッションで学ぶことがありました。

メンターが医学部まできてくれて私の教えている姿をじっと観察してフィードバックしてくれるというセッションが3回ありました。質問したら3秒待つとか、視線や表情など色々な点を教えて頂き大変勉強になりました。

2010年3月 8日 (月)

3月1

例によって2月の日記をまとめて書きました。ご興味のある優しい方は御覧下さい。

--
先月はこちらに留学している大学時代の友人と食事をしました。懐かしかったなあ。

--
日本食レストランやスーパーマーケットに買い物にいきました。評判通りレストランは素晴らしかった。

--
臨床+αというのと医学界新聞というのにのりました。今年こそはpeer review publicationがんばらないといけません。このままではヤバイ。

--
忙しすぎる日々と家族とのバランスを考えて断腸の思いでUICは断念することにしました。多方面にご迷惑をおかけしました。陳謝致します。

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »