« 4月 4 盲腸軸捻転 | トップページ | 4月 6 独身生活 公衆衛生の授業 »

2010年4月19日 (月)

4月 5 出会い

今日は循環器領域の臨床研究の大家にお会いしました。僕と卒業年次は一年しか違いませんが大活躍されています。有名なstudyにも関わられているようです。

日本に帰ってから参考になりそうなこととしては
-研修医や後期研修医に臨床フリーで臨床研究に打ち込める時間を作ること
-臨床研究を専門にしている企業との連係
これらをもとにこつこつと。

レジストリについてもうちょっとメールで突っ込んで質問させてもらえればと思っています。

数年前BWHの心臓外科をされている先生にお会いしたときには衝撃を受けましたがそれと同様の大きな衝撃を受けました。色々な活躍をされている先生にお会いして少しだけ背伸びして自分の伸び代をだしていきたいですね。
--
患者安全に関して先週救急部の責任者の話をきくことができて、今週は週一回のミーティングに参加させていただこうと思います。月曜のHSPHの授業が終わったら(先週は社説に対する反論の書き方などでした。)月一回のミーティングにも参加したいと思います。

やはりボストンには刺激的な人物がたくさんいますね。HSPHの今年の入学生の人たちとも友人になれればと思います。

« 4月 4 盲腸軸捻転 | トップページ | 4月 6 独身生活 公衆衛生の授業 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 4月 4 盲腸軸捻転 | トップページ | 4月 6 独身生活 公衆衛生の授業 »