« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月25日 (月)

Medical Educatoin Day

○バードでは毎年一回教育に関わらるfacultyの学びと今後への方向性を話しあうイベントがあります。マヨから講師が来ていました。学生の変化にあわせて教育も変わる。。。。
「駐車場から建物へ不便な道があり芝生を突っ切る人が多かった、、、10年したら芝生のところは舗装されていた。。。」
変わりゆく社会と学生に合わせて我々も変わらなければならない。

Hidden Curriculumについて色々と話されていました。確かにみんな純粋そうなのにレジデンシー始まるとかなり擦れてきてしまうのはなんなのか?

私はその後患者安全と医学教育のセッションへCMSのJeff Cooperもいて色々と言いまなびになりました。講師は小児病院の患者安全のおじさん。彼のやるdisclosureのコースを日本でも開催できたら、、、。いつかの夢ですね。

2010年10月17日 (日)

10月 学会

日本に帰って、、、なんだか活気がなくてちょっと残念。
でも美味しい物とか色々会って便利ですね。
数日たったら日本に慣れてました。当たり前か。日本人だもんね。

学会で数年ぶりにあった先生に大分丸くなったと。。。体もだろうなきっとでも一番は表情とか話し方だそうです。少し成長したみたいね。良かった良かった。

あたらしいお仕事でお世話になるみなさま将来の同僚にも出会えてとても充実した帰国でした。帰国後の学会での活動へのモチベーションや方向性もみえたので収穫多し。

もうちょっとまともな内容の発表ができるように仕込み頑張らねば。

2010年10月 6日 (水)

人の痛みがわかるように

私は不器用でよく躓く。だからこそ人の痛みがわかる人間・医者でありたい。とはいえ、、、そんなに博愛心があるわけではない。程々の範囲でね。

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »